雪と香り✿

☆雪と香りのお話☆

こんにちは。
先日は、東京は大寒波による大雪で大変でした・・・。
やっと、少しずつ雪解けも進むなか、今週の中頃に、また雪の予報が!
今も雪が降り続いている地域の方、これから雪の降りそうな地域の方、
どうかご無理なさいませんように。
くれぐれもお身体ご自愛のほど、お祈り申し上げます。

今回は雪にちなみ、雪と香りのお話です。

雪の降る前や降っている最中は「き~ん」とした張りつめたような空気を感じますよね。
真っ白な雪は、汚れた空気を包み込み地面を覆い静けさの中で積もっていく・・・。
雪には「よごれを去ってきれいにする。清める。」という意味があるそうです。

af4b0e1cae7562281a91f43a56d99c7a_s

そんな雪を見ていると心も真っ白になっていくような気がしてきませんか。

雪のように心を真っ白にしたいとき、おすすめの香りをご紹介したいと思います。
心の浄化に役立つ香りは、
ティーツリー、レモン、ユーカリ、ジュニパー、レモングラスなど。

この中でも特におすすめなのが「ジュニパー」の香り。

7548695_orig

「ジュニパー」は、古くから利用されており、心身の浄化作用があるとされ宗教儀式の薫香や、
薬草・消毒薬、伝染病の予防にも役立てられてきました。
特に、落ち着かない心境のときや怒りや恨み、不快感、敵意などがある時にお勧めです。

雪のように真っ白な心になりたいとき、ジュニパーの香りを漂わせてみてはいかがでしょうか。
心が落ち着いて冷静な自分になれる時間を過ごすことができるかもしれません。

LINEで送る