盛夏!オススメのハーブとアロマのご紹介(1)

こんにちはヽ(^0^)ノ
HPをご覧頂き、誠にありがとうございますヽ(^0^)ノ

梅雨も明け、本格的な夏がやってきました!

暑い毎日・・・。
夜よく眠れない、夏バテの諸症状、倦怠感や気分の落ち込みなど、
この時期特有の症状にオススメのハーブとアロマのご紹介です。

水分補給には、ハーブティー。
芳香浴には、アロマ。
状況に合わせて、楽しんではいかがでしょう。
今回は、水分補給にも役立つハーブティーをご紹介します。

tea

moon-aroma

・リフレッシュ効果のあるハーブ
 さわやかな香りのミントやレモンバーム、レモングラス、ペパーミント
・気分をリラックスさせるハーブ
 ラベンダー、カモミール、ローズ
・不眠におすすめのハーブ
 カモミール、レモンバーム(メリッサ)、ラベンダー

おいしいハーブティーの入れ方
ハーブはフレッシュ、ドライ、どちらでもOK!
(フレッシュハーブを使うときは、ドライの3倍量ぐらいで)
ポットに入れるときに軽く揉むと香りが出ますよ。

・ホットの場合
ポット・カップはあらかじめ暖めておきます。
ポットに1カップあたりティースプーン一杯(ドライ)の葉を入れます。
熱湯を注ぎ、成分がお湯に溶け出すまでしばらく待ちます。(3~5分)
カップに注いで、お召し上がりください!

・アイスの場合
ホット同様にカップ数分の葉を入れて熱湯を注ぎ、3~5分蒸らします。
これを氷のたくさん入ったグラスに注いで、できあがり!
お好みで蜂蜜やジャムを加えてもおいしいですよ!

アロマの使い方は、次回ご紹介していきます!
お楽しみに!

次回のアロマケア・ボランティア講座のお知らせ

日時:2015年9月8日(火)午後13時00分~午後17時00分(予定)
   (アロマケアスクールにて開催)

応募条件:どなたでも(アロマやボランティア、介護が初めての方、ご経験のある方大歓迎!) 

アロマケア・ボランティア講座のお申し込みはこちらをクリック。

<講座内容>
アロマの基礎や簡単に香りを生活の中に取り入れる方法、アロマグッズ作成やハンドケア実技まで。
自然の穏やかな香りを感じながら癒しの時間を過ごせます。
傾聴をしながらのアロマハンドケアを経験してみませんか?
アロマケア・ボランティアにご興味がある方、身近な人のストレスケアや介護に活かしたい方もご活用ください。

アロマケア・ボランティア講座を受講することで、ボランティアへ参加できます。

たくさんのご参加お待ちしておりますヽ(´▽`)/

LINEで送る