頑張り過ぎる貴方へ~心が軽くなるアロマ~

最近、介護するご家族の「使命感にあふれている一生懸命な姿」を垣間見る機会が多くなりました。

ご家族の介護をしていると「自分がなんとかしなくては!」「迷惑をかけてはいけない!」・・・など
日々の介護に追われ、周りの意見に耳を傾けることや自分の事をする余裕がなくなることもあるようです。

そんな苦しい毎日が続くと、その状態に慣れてきて、本人は前向きに頑張っているつもりでも実はダメージを受け
気付かないうちに体に症状があらわれてくることがあるそう。

そうなる前に✿

SONY DSC

自分で気分の切り替えのスイッチを入れる方法を知っておくことが大切。

そこでぜひ役立ててほしいのがアロマオイルの「香り」。

香りを嗅ぐことで、大脳辺縁系という感情を司る脳の部分に直接、芳香分子の刺激が伝わるからです。

「いい香り!」と感じる香りを嗅ぐと、無条件で気分が爽快になる感覚がしませんか?

香りを嗅ぐことで感じた直感は「嗅覚から大脳」へ情報として直接伝わるという仕組みを私たち人間は備えています。
よって、「自分に心地良い香り」は「大脳の感情を司る部分」へ直感で「良い香り」と判断させてくれます。

余裕の無いツライ気分の時に、自分の好きなアロマの香りは直感で働いてくれるので、気分転換のスイッチに役立ちます。

yasashi1

「頑張りすぎ」の解消に役立つアロマをご紹介します。

<すっきりした香り>
ローズマリー
ティートリー
ペパーミント
ユーカリ

<柑橘系の香り>
グレープフルーツ
スイートオレンジ
ベルガモット
レモン
レモングラス

<甘さのある香り>
ローズウッド
ゼラニウム
ジャスミン
ローズ
ネロリ

アロマやボランティアが初めての方にもご参加いただけるアロマケア・ボランティア講座を開催しています。
アロマの基本が学べる講座で、バスソルトやアロマスプレーなども作成します。もちろんお持ち帰りいただけます!
また、アロマケア・ボランティア講座を受講することで、ボランティアへ参加できます。

たくさんのご参加お待ちしておりますヽ(´▽`)/

LINEで送る